aniary(アニアリ)の評判 | aniary (アニアリ) の魅力

aniary (アニアリ) の魅力
Home » aniary (アニアリ) の魅力 » aniary(アニアリ)の評判
aniary (アニアリ) の魅力 | 05月12日更新

aniary(アニアリ)の評判

aniary(アニアリ)は、1997年に設立された新しいブランドで、口コミでその良さが広がってきています。
特徴は、職人技が光る加工技術を用いて、あくまでも国内で作るということにこだわっていて、その仕上がりはとてもなめらか。
手に取ってみると、吸いつくような肌触りが感動的だという人もいます。

その秘密は、「アイディアルレザー」「アンティークレザー」という革にあります。
通常よりも手間ひまをかけて丁寧に作り上げ、金具などの細かいディティールにも気を配っています。
一般的によく知られている革製品に比べ、とても薄いのが特徴的です。
それが、「とても触り心地がよくて好きだ」という人と、「薄くてペラペラで型崩れがするので嫌い」という人がいますが、使用者の口コミによると9割方以上が「とても満足」と答えているといいます。

触り心地の他には、「とにかく色がきれい」「バッグが気に入ったので財布も購入した」など、わりと良い評判ばかりなのが驚きです。
しかしながら、まだまだ一般的にはあまり知られていないかもしれないaniary、どのような媒体で口コミが広がっているのでしょうか。

それは、男性向けのファッション誌に特集を組まれることが多く、おしゃれに敏感な男性なら知っている、といった感じです。
購入する年齢層といえば、20歳代から40歳代前半といった若い世代に好まれているようです。
ですが、中には、もっとお年を召した方でももっとおしゃれに持ち歩いてもらいたいデザインもあると思います。
皆さん、きっと知らないだけで…。

しっかり感のある王道のブランドと比べたら、ぱっと見、少し華やかな(軟弱な?)印象を持ってしまうかもしれません。
ご年配の方が、こんなの、若い人しか持てないでしょう、と思いがちなのは否めませんが、じっくりとラインナップをご覧いただければ、きっとお気に入りの一点が見つかると思います。

それは女性にだって言えることだと思います。
男性向けのブランドと決め付けないで、かっこよくワードローブの一つに加えてもらいたいな、と個人的にいは思ったりします。